やがて君になる 5巻 感想 「しません 今は しない」 - 閣下たんの秘密基地

やがて君になる 5巻 感想 「しません 今は しない」

おはこんばんちは!

今回は仲谷鳰原作の漫画

 やがて君になる

5巻の感想です。

こちらは月刊コミック電撃大王にて連載されている百合漫画。

完成する新しい脚本。

それぞれが一歩を踏み出すなか、

燈子は……




このエントリーをはてなブックマークに追加 楽天ウェブ検索

------------------------------

いつも読んでくれてありがとう(*´ω`*)

ブログランキングに参加していますの。
クリックしていただけるとやる気が出ますの(`・ω・´)

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

------------------------------

皆さん朗報です。

紗弥香さんの下着が……!

あまりちゃんと見れませんでした。

そのかわり燈子が下着を!

と、どうでもいい話はおいておいて、

今回はこよみと侑の新脚本作りに始まり、

侑と燈子のデート、朱里の失恋などのお話。



脚本も書き上げ、

好きな作家のサイン会での思いもよらぬ出会いと、

秘めた想いも、前へ進む情熱も燃やして、

こよみが一歩を踏み出していく。

侑と燈子のデートは楽しい一日となった。

姉になりたい、私には何もない、

でも侑のことを好きな自分は確かに私だと言い切る燈子。

そこに矛盾が生じつつも、好きの気持ちだけは真実だった。

朱里の失恋は切なかった。

朱里が好きな先輩が、実は別の先輩と付き合っていた。

傷心の朱里に寄り添う侑と堂島に笑顔を見せた。

完成した新脚本はやはり、燈子にとっては好ましくないものであった。

周りからは面白いと絶賛されるなか、

紗弥香にどう思うか尋ねるも、

紗弥香も新脚本に賛成した。

燈子への想いを侑と重ねる紗弥香は

燈子に前を向かせる役目が、

関係が壊れるを恐れていた自分ではなく、

一歩を踏み出した侑であることを悔やんだ。

拗ねる燈子さんも可愛いのだが、

ついには侑をつれだしていきなりキスをせがむ大胆さを見せる。

しかし拒否する侑。

みんなの想いがこの脚本を変えた、

橙子のための脚本だった。

燈子への気持ちは、燈子に重ねた姉の偶像ではなく、

燈子本人への気持ちだ。

侑の必死の説得に燈子もまた、

侑を信じてみようと、気持ちを切り替えていくのだった。

ちょろいぜ。

そして、次の物語が始まるのです←

とまぁ、正直大きな動きはなかった。

新脚本が受け入れられなかった燈子も

心持ちは確実に劇へと向かったわけだ。

さあ、いよいよ幕が開きます!

次回は大きな展開が待ち受けていそうなので、

楽しみであります。

劇は成功するのか、そして、

劇を乗り越えた燈子は……?

期待値高いで。






この記事を読んだことを閣下たんにTwitterでつぶやく ⇒ 読んだ!
この記事はあなたのお役に立てましたか? ⇒ 役に立った!




関連記事
クリックしていただけると、励みになります┌(_Д_┌ )^┐

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking
トラックバック

http://yutarock69rock.blog.fc2.com/tb.php/1382-82c29291

閣下たんの秘密基地